近年、電磁波による体への悪影響が懸念されています。オーディオの世界でも、機器のデジタル化が進み、機器本体から発する電磁波、さらに音源のPCデータ化により、パソコンから発生する電磁波、空中を飛び交う広範囲な複数の電磁波が存在します。

「静-Shizuka-」では、電磁波による悪影響を低減し、自然な音場を創造するケーブルノイズキャンセラーCNC20-200を、シーエムシー技術開発株式会社の協力を得て開発いたしました。CNC20-200は、難燃性素材に耐ノイズ効果のあるシールド材をラミネートしたケーブル用ノイズキャンセラーです。これに、現在最も注目されている最新素材であるカーボンマイクロコイル(CMC)やフェライトなどをハイブリッド化した炭素繊維シートを重ね合わせることにより、広範囲の電磁波を吸収してクリーンな環境を創造します。ケーブルノイズキャンセラーCNC20-200を、プリアンプやパワーアンプなどの入力端子側のケーブルや、スピーカー入力端子側のスピーカーケーブルに取り付けることにより音場のノイズ感を軽減し、解像度の高い音楽再生を実現します。

CNC20-200 (2枚入り)    ¥20,000(税抜き)

【仕様】

■寸法/質量:230mm×90mm(アース線含まず)25g

日本製

 

© 2015 Kiso Acoustic. All Rights Reserved.